入学案内

出願(専願入試・併願入試ともに共通)

出願方法

  1. 直接持参
    月曜日~土曜日の午前9時~午後5時まで事務室窓口で受付しています。日曜、祝日は事前に連絡があれば受付いたしますが、それ以外は受付できません。
  2. 郵送
    入学志願書締切日の当日消印有効とします。この場合は必要な書類一式をよく確認し、別に添付の学校指定封筒(様式A)に一括同封し郵送してください。 簡易書留になっていますので必ず郵便局窓口で手続きをしてください。
  3. インターネット出願
    クリックして内容をご確認下さい。
  • 定員になり次第、志願書最終締切日(3月31日)前でも募集を締め切りますので、志願者は早いうちに出願書類を提出してください。

出願書類

全志願者
面接済証あり 面接済証なし
A入学志願書
B調査書・証明書
C選考料
D受験票※ -
E面接済証 -
  • 面接済証のない者は受験票(様式A封筒に同封の所定ハガキ)を記入して、他の書類と同時に提出してください。
  • 面接済証を授与された者は受験票を提出する必要はありません。

入学志願書提出先

〒530-0043 大阪市北区天満2丁目1番1号
日本分析化学専門学校 事務室入試係
TEL 06(6353)0347 FAX 06(6353)1828

注意事項

  1. 出願書類はよく確かめ一括して様式A(資料請求してください)の封筒に同封して提出してください。バラバラで提出したときは受付できないことがあります。
  2. 出願書類に不備があると受付できません。入試係から指示があれば、大至急そろえてください。
  3. 一度受理した書類、選考料は理由の如何を問わず返還、及び返金をいたしません。
  4. 定められた締切日は厳守してください。

入学選考

選考方法

  • 選考の判定基準としては総合的に高い評価の者を選ぶのは当然ですが、化学を履修していなかった者でも本人の学習意欲および目的意識が明確で知識や技術、資格取得に対する情熱のある者を重視しています。
  • 選考は出願書類に「面接済証」を同封して提出した者から順次専願入試・併願入試を問わず書類審査を行い合否を決定します。

専願と併願

  1. 専願入試
    専願入試で合格した者は、必ず本校に入学することを前提にしています。その上、11月末までに1次手続きを完了した者に対しては奨学金制度が適用されます。
  2. 併願入試
    • 専願入試のように必ず入学することは前提にしていませんが、合格後は入学金(30万円)を所定の期日までに納入する必要があります。
    • 入学金の返金(入学辞退の場合)
      入学金(30万円)納付後、本校への入学を辞退する場合、いかなる理由があっても返金いたしませんので、ご注意ください。なお、納入された学費・教科書代・実習白衣・校費・研修旅行費については、3月31日までに入学辞退を申し出た場合に限り、返金いたします。

入学手続き

  1. 手続方法
    専願入試での合格者は指定の期日(原則として合格発表後7日以内)までに入学金・授業料等の学費(前期分のみ)を納入し下記提出書類を出すことにより1次手続きを完了します。
    併願入試での合格者は、入学金のみ所定の期日までに納入してください。
  2. 学費の納入
    学費の納入は銀行振込または郵便振替用紙で必ず入学者本人名で納入してください。
  3. 提出書類
    ①誓約書(本校指定のもの)   ②学費の納入を証明する書類(受領書またはコピー)
  4. 入学辞退
    所定の期日を過ぎても連絡がなく入学手続を完了しない場合は、入学を辞退したものとみなします。また、入学を辞退する場合は、3月31日までに申し出てください。
upBtn