特待生制度・奨学金

奨学金制度(学費納入金より一部免除制度)

本校では、早くから化学を志願し入学を決定した者に対し、入学手続きを行う場合、下記の条件を満たした人には、奨学金として学費納入金より最高20万円を限度に免除する制度を設けています。

  • 該当者 専願入試で合格した者に限る。
  • 減免額 入学手続きを行う月によって次のように異なる。
願書提出月 志願書締切日 一次入学手続き完了日 免除奨学金
10月 平成28年10月7日(金)
平成28年10月14日(金)
平成28年10月31日(月) 200,000円
11月 平成28年11月18日(金) 平成28年11月30日(水) 100,000円

特待生・準特待生制度の目的

この制度は本校に入学を志望する学生(特待生)、および本校に1年間在籍する学生(準特待生)の2種類とし、特に学業、人物とも優れ、向上心に富む 者、また富みながら経済的な理由により就学を続けるために援助を必要とする者に対し、2年間または1年間の授業料を免除することにより、その学習効果を高めることを目的としています。

  1. 特待生授業料免除総額(2年間)   全学科 共通 1,238,000円
  2. 準特待生授業料免除総額(1年間)  全学科 共通  619,000円
  3. 特待生の応募(受験)資格と方法
    • 高等学校卒業見込みの者及び前年度卒業の者に限る。
    • 高等学校在学中における3年生の担任教諭及び化学又は生物の教諭各1名、計2名の推薦が受けられる者。
    • 高等学校での成績が評定平均値4.0以上であること。
    • 「特待生資格審査申込書」が必要。特待生説明会で配布しますので受験希望者は必ず特待生説明会に参加して下さい。(下記日程を参照)
    • 奨学金制度を受け、その後特待生に合格した者は学費等の返金や調整等を行います。また、試験に際し「面接済証」の適用は受けられません。
  4. 特待生説明会
      特待生説明会 志願書締切日(必着) 試験日 合格発表
    一次 平成28年10月8日(土) 平成28年10月19日(水) 平成28年10月29日(土) 平成28年11月4日(金)
    二次 平成29年2月18日(土) 平成29年2月25日(土) 平成29年3月6日(月) 平成29年3月9日(木)
  5. 準特待生の応募資格と方法
    入学後1年間の課程を修了し、成績および学習態度などに優れ、本人が担任に申し出て校長が認めた場合に選考を行います。準特待生の説明会は、入学後の1年生後期に実施します。

各種奨学金制度一覧

(平成28年3月14日現在)

(独)日本学生支援機構

奨学金制度 賞与・融資額 利率 返済 必要書類
第1種 自宅通学 3万円、5万3千円 選択 無利子 卒業後6ヶ月より20年年賦
在学中無利息
①確認書
②所得証明書
③入力用紙
第1種自宅外通学 3万円、6万円 選択 無利子 卒業後6ヶ月より20年年賦
在学中無利息
①確認書
②所得証明書
③入力用紙
第2種 3万円、5万円、8万円、10万円、12万円選択 上限3% 卒業後6ヶ月より20年年賦
在学中無利息
①確認書
②所得証明書
③入力用紙

厚生労働省 教育訓練給付金

  • 受給資格者は本校入学前に2年以上雇用保険の一般被保険者であった者のみ。
奨学金制度 賞与・融資額 利率 返済 必要書類
受講修了時 最大64万円 なし なし ハローワークの指定に準じる
受講修了後正職員採用の場合 最大96万円 なし なし ハローワークの指定に準じる

日本政策金融公庫 国の教育ローン(旧国民生活金融公庫)

賞与・融資額 利率 返済 必要書類
350万円以内 2.05% 15年以内返済
在学中元金据置
①借入申込書
②住民票
③所得証明書

銀行学費ローン(三菱東京UFJ銀行)

賞与・融資額 利率 返済 必要書類
500万円以内 変動 3.975% 10年以内返済 ①申込用紙 
②所得証明書 
③住民票
④合格通知
⑤学費一覧

(株)ジャックス ジャックスの教育ローン

賞与・融資額 利率 返済 必要書類
20万円~ 300万円以内 固定 4.2% 15年以内返済(在学中利息のみ可能) ①利用申込書
②合格通知
③学費納付書写し
upBtn