重要なお知らせ

2021.06.02
なぜ化学の学校に?在校生・卒業生の動画が完成!
2021.06.01
「AO入学」エントリー 受付中!(6月1日より)
2021.04.01
イベント参加をご検討の皆さまへ(コロナウイルス感染予防対策について)

地味にスゴイねん!

人知れず、誰かのために欠かせない技術

  • 分析化学とは
  • 先輩たちのサクセス・ストーリー
  • マンガで分かる!!分析化学の仕事!ショートストーリー
  • 道頓堀川の水質調査
  • 卒業研究
  • 動画チャンネル

オンリーワンの40年、本校の価値を見える化

  • 数字で見る日本分析
  • 本校のいいとこ!
  • メディア紹介実績
  • 施設・設備
  • 中学・高校との連携
  • 書籍紹介

毎日更新!|せんせのブログ

キャンパスライフ記事一覧へ
教室が献血ルームに!?~11年目のボランティア~
献血は、命をつなぐための身近なボランティアであり、本校では、例年、6月、12月と年に2回献血ボランティアを実施しており、今年で11年目の活動となります。また、過去には日本赤十字社大阪府支部から支部長表彰もいただいている活動ですが、昨年度はコロナ禍のため、12月の1回だけしか実施できませんでした。 緊急事態宣言下において、社会活動が停滞していても、当然手術などの医療行為は止まっていません。しかしながら、こういった状況が長引けば長引くほど、血液が足りなくなっていきます。 このような状況下だからこそ、感染防止対策を講じて、予定通り、6月の献血ボランティアを本日、実施しました。事前のアンケートでは、120名近い学生が協力を表明してくれました!その様子をお伝えします。 これは、献血を終えた1年生の笑顔の写真です。一般的に献血というと「献血バス」を思い浮かべる方が多いかと思いますが、本校では、教室に機器やベッドを持ち込んでいただき、献血会場を設営します。 献血ルームの出来上がりです!1年生の中には、初めて献血に協力する学生も多くいました。 受付をして、 献血前の検査をします。右の学生は、両手を肩まで上げて、しびれが生じないかをチェックしています。 初めてで、緊張気味の1年生、もう慣れている2年生。様々な表情がありました。献血は年々若い世代の協力者が減っていると言われています。そのような中でも、多くの学生が協力してくれました。しびれのチェックのポーズをしてるこの後ろ姿は。。。そう、校長先生です!学生だけに協力をお願いするのではなく、校長先生を始め教職員ももちろん協力します。 ぽてと先生。みなと先生。とーや先生。そして私も! 初めてで緊張していた学生も、「思ったよりも早く終わりました。また参加します。」「自分の血液が世の中の役に立つということで、なんか嬉しいです。」などと笑顔で話してくれました。 献血カードをもって、いい表情です。今回は、全学生の半数近くの学生が参加を表明してくれたため、実は使用ベッドを増やしての実施となりました。 しかしながら、受付後の診断で、当日の健康状態が良くない、体重が規定値でない、血液濃度が薄いなど、協力したい気持ちがあっても、今回は参加できなかった学生もいました。それでも、赤十字血液センターの担当の方は、「血液は長期で保存できるわけではありません。 そのためこのような状況でも献血を止めるわけにはいきません。 主要駅前で献血バスでの献血を実施しても、20名にも満たないこともある中で、 これだけの大人数の若い世代の方に協力していただき、本当に感謝しています。」と言ってくださいました。 今日協力してくれた学生の皆さん、本当にありがとう! byましおか
  • 続きを見る
2021.06.09
授業・実験・卒業研究記事一覧へ
初めてのレポートも大丈夫!
本日、1年生は基礎化学実験のレポート日でした!※先日の2年生のレポート日の様子はこちら< 実験レポートをブラッシュアップ! >このブログを読んだ方の中には、レポート日とは?と思った方もおられると思います。社会に出て仕事をすると報告書を書くことは当然ですが、そのための練習として、本校では実験を行った後、レポートを書きます。そうは言っても、本校に入学してくる学生の半数近くが高校では文系だったり、高校では理系だったものの、ほとんど実験をしたことがなかったり。つまり本校の1年生の大半が、実験のレポートというものを書いた経験がないのです。そこで、実験日の中でレポートの書き方を学ぶ日(レポート日)を設け、それぞれの実験を担当する教員が、レポートの書き方をレクチャーします。初めてレポートを書く1年生は、レポートの書き方に迷ったり、そもそも何を書けばいいの?という疑問や不安があって当然です。そういった学生の不安や悩みに応えるため、実験のレポートの書き方を集中的にレクチャーしてスキルを磨いていきます。 上の写真では、ぽてと先生が実験レポートを書く時の注意点を学生に伝授しています!重要なポイントを具体的な書き方とともにアドバイスしていることが学生の真剣な眼差しから伝わってきますね! そして、私とーやもレポートの添削を行いました。(上の写真)添削していて、学生達が汗を流して書いたレポートの重みを感じました。だからこそ、我々教員も真剣に添削を行います。上の写真に写る医療医薬分析学科のF君は添削された部分をじっと眺めていますが、この後、添削された理由やより良い書き方を質問にきて、良いレポートに仕上げていました。私たちの添削を、自らの力に変えていく学生の姿に頼もしいものを感じました! 本校では授業や実験を通して分析の知識・技術を修得することはもちろん、日々の学校生活や、このようなレポート日を通して、学んだ知識や技術を活かす力「実務実践力」を学び、2年後には「分析のプロ」として、化学関連企業に就職していきます。これまでに本校を卒業した多くの先輩達も、レポート作成で学んだスキルを生かして、就職した職場で実験の結果をまとめ、報告書を作成し、自らの成果を積み重ねています。実験に限らず、実験で関わるスキルも十分に磨いて、学生達が思い描く夢を実現してほしいと願ってます!BYとーや
  • 続きを見る
2021.05.31
卒業後の進路記事一覧へ
祝!内定! 遠回りでも目標達成!
大阪は最高気温が30℃を超え始め、夏が始まろうとしています。前期中間試験を終え学生達が一喜一憂している本校に、内定の朗報が舞い込んで来ました! (撮影のため、一時的にマスクを外しました。) 今回内定をいただいた企業は、ビタミン剤や風邪薬など、我々が日常的に購入するような医薬品を安価で高品質に作り、販売している企業です。実際、私も昨日ドラッグストアでこの企業の商品を見かけました! 内定をいただいた健康化学分析学科のHさんは、 もともと歯科衛生士を目指し別の専門学校に通っていました。 しかし、技術や知識を学んでいくうちに、今のままでは自分の追い求めていた目標に届かないと感じたそうです。 「自分が好きな化学の知識を活かして、早く就職したいと思っていました。  でも、やみくもに就職活動するよりもしっかりとした下地作りが必要だと思って、  前の学校を辞めて、化学を学べる本校に来ました。」 内定の報せを聞いたあとに談笑していたら、そのような言葉が出てきました。 本校に入学してくる学生は、高校を卒業してすぐの方もいますし、 大学や他の専門学校を辞めてくる人、卒業してから入りなおす人、社会人として仕事をしていた人、 本当に十人十色です。 今回のHさんのように、別の学校を辞めて、あるいは卒業してから 本校に入学し直す方も決して珍しくはありません。 何故そのように色々な経歴の方が入学するのか。 自慢するようですが、数字は嘘のつきようが無いので書きましょう。 本校で学んだこと、その分野への就職率・専門分野への就職率は... なんと!100%です! ・本校の就職後の進路についてはコチラから リンク先を見ていただくと分かりますが、就職率自体も98%です! この背景には、本校でしっかりと化学の知識・実験の技術を学ぶだけでなく、 それらを仕事の場で活かすための応用力、すなわち実務実践力を確実に磨き、その分野のプロフェッショナルとして社会に羽ばたけるよう、授業や実験、さまざまな行事をカリキュラムとして組み込んでいます。 ・本校での教育目標をはじめとした3つのポリシーについてはコチラから 本校で学んだこと、しっかり社会で活かして下さいね! Hさん、Congratulations! byカトキチ
  • 続きを見る
2021.06.08
外部連携・メディア取材記事一覧へ
【TV番組制作協力】読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」制作協力!
本日、読売テレビ(日本テレビ系列)の「大阪ほんわかテレビ」より依頼を受け、番組制作に協力しました!「大阪ほんわかテレビ」は関西を中心に放送されている情報バラエティ番組です。 この番組からは、これまでに何度も依頼をいただいており、その都度、私たちが化学的な視点からコメントしてきました。下の画像は、2020年9月に放送された様子で、私ぽてとがコメントし、2021年1月に放送されたときは、みなと先生がコメントしました。 撮影は、TV局の方が学校まで毎回来られ、実験室や教室で行ってきました。今回依頼された内容も今までと同様で、『インターネットでうわさとなっている便利な裏技的な方法を化学的な視点で解説してほしい』というものでした。内容の詳細は明かせませんが、「へぇ~!」っと思ってもらえる内容です。そして今回の撮影はというと、WEBを利用したオンラインでのコメント撮影となりました。いつもの遠隔授業では、画面の向こうにいる学生に向かって話していますが、今回は授業で使っている機材を使って、番組のディレクターさんと話をしました。この様子が録画され、一部を編集して放映されるようです。 本日、撮影した模様は、急な予定変更がなければ6月11日(金) 19時から関西地域を中心に放送される予定です。ぜひご覧ください!!By ぽてと
  • 続きを見る
2021.05.27

入学希望者向け説明会

通年実施/保護者・遊人OK/特典アリ  体験入学

まずはこちらが絶対オススメ! 体験入学で本校を実感してください!

体験入学

次回

分析化学や本校の特色についてご説明します。資格取得状況、就職実績、大学編入学合格実績などなど、気になる数字も大公開!在校生も一緒に実験をするので、入学後の自分もイメージできるイベントです。

随時受付

体験入学の日程に都合が合わない方、お急ぎの方はこちら

学校見学

月曜~日曜の9:00~17:00まで、ご希望に合わせて実施します。

学科/コース紹介

興味に応じた平日2年制 4学科8コース、プラス土日学科を用意!

医療や医薬品に興味があるなら

医療医薬分析学科

医療医薬分析学科

食品や化粧品に興味があるなら

健康化学分析学科

健康化学分析学科

人や生命に興味があるなら

生命バイオ分析学科

生命バイオ分析学科

本校からの情報発信!

ブログやメルマガ、SNSで本校からの最新情報をCheckしてください!

せんせのブログBlog

せんせのブログ

本校専任講師がその日の学校や学生の様子をご紹介!本校の今が分かります!

メールマガジンMail Magazine

メールマガジン

週1回配信!登録無料!
化学に関する様々な情報をゲット!

10秒動画Movies

10秒動画

本校のさまざまな光景を10秒の動画でどうぞ!少しオーバーしてもご容赦下さい!

公式SNS