重要なお知らせ

2021.10.01
「一般入学」志願書受付中!(10月1日より)
2021.09.01
「AO入学」志願書受付中!(9月1日より)
2021.06.23
文部科学省特設ページ「専修学校 #知る専」に掲載されました!
2021.04.01
イベント参加をご検討の皆さまへ(コロナウイルス感染予防対策について)

地味にスゴイねん!

人知れず、誰かのために欠かせない技術

  • 分析化学とは
  • 先輩たちのサクセス・ストーリー
  • マンガで分かる!!分析化学の仕事!ショートストーリー
  • 道頓堀川の水質調査
  • 卒業研究
  • 中学・高校との連携

オンリーワンの40年、本校の価値を見える化

  • 数字で見る日本分析
  • 本校のいいとこ!
  • メディア紹介実績
  • 施設・設備
  • バーチャルワールド
  • 書籍紹介

毎日更新!|せんせのブログ

キャンパスライフ記事一覧へ
来たるスポーツ大会に向けて!〜広報委員会〜
本日のお昼休みに広報委員会が集まっていました! 本校は、授業・実験以外にも多くの課外活動に取り組むことができます。その中でも広報委員会は、学校の情報や化学の楽しさなどを学生目線から発信することを主とした委員会です。 最近では、8月に開催した「授業で使える化学実験会」で、実験の補助や、全体のサポートを担ってくれました。 前期では学校行事である1年生のオリエンテーションの補助も手伝ってくれました。 さて、今回は何を目的に集まったかというと、来週に迫る「スポーツ大会」についてでした。スポーツ大会の運営自体は、スポーツ大会実行委員会が行いますが、行事の情報や魅力の発信は広報委員会が担当します。 先生からの連絡が終わると、今度は担当毎に分かれミーティングです。昨年度経験した2年生から1年生にどのように進めていくか教えます。今年度も告知用のポスターを作成することが決まりました。 放課後の教室を覗くと早速ポスター作りに取り組んでいました。限られた時間の中で、即行動に移せることは、私も関心してしまいます。 ポスターは毎年作成していますが、今年度はどのようなものが出来上がるのでしょうか。完成を楽しみに待っています!また広報委員会の活躍は学校行事だけではないので、色んな方法で本校の魅力を発信していってほしいと思っています。広報委員会の皆さん、後期の活躍も期待しています! byサブロー
  • 続きを見る
2021.10.04
授業・実験・卒業研究記事一覧へ
【土・日開講「化学分析学科」】遠方から通学する社会人!
本校には、毎週土曜日・日曜日のみ開講し、2年間で平日に通学する学科(2年制)と同等の内容を学ぶことができ、卒業時に専門士の称号や3つの国家資格(毒劇物取扱責任者、化粧品総括製造販売責任者、化粧品製造業責任技術者)が取得できる学科があります。 この学科には実験技術や化学の知識を身につけたいと思っているものの、平日に通学することが難しい社会人やWスクール希望の学生、主婦、派遣社員やフリーターとして働きながら学費を稼ぎながら勉強しようとする方が多く通学しています。また、土日だけの開講のため、近畿二府四県以外から通学する学生も多く、中部地方や九州からも通学している学生がいます。 本日ブログで紹介するN君もそんなひとりです。彼は化学系の企業に勤めてはいるものの、理系出身ではないため仕事の上で知識の不足で困ることが多く、平日は仕事を続けながら土日に本校に通学しています。しかも毎週中部地方(岐阜)から通学しているのです。 本日の1年生は、定性・定量分析実験の日でした。内容は溶液に含まれる金属イオンの種類を判別する定性分析です。この実験は第1族から第6族に分類される金属イオンを分離・分析していくのですが、一通り学んだ後に実技試験があります。今日は実技試験を前に、各自でこれまでによく分からなかった点をやり直したり、実技試験をシミュレーションしてみたりすることのできる日でした。 N君は実技試験のシミュレーションを行っているようでした。ちょうどカメラを向けたときには第2族の分析を行っているところでした。 これまで行ってきた実験の知識を元に、予想しながら実験をしていたのですが、思った通りの結果が出て、上々のできばえのようです。この調子で実技試験にも臨んで欲しいですね。 By ドラいちろう
  • 続きを見る
2021.10.10
卒業後の進路記事一覧へ
祝!内定!化学産業を支える人に!
本日はうれしいお知らせです。 生命バイオ分析学科のMくんに内定の連絡がありました。 日頃から仲の良いと同じ学科のOくんと喜びのツーショット!(右側がMくんです) でも、カメラを向けられると、ちょっと緊張したみたいですね。 (撮影の瞬間だけ、マスクを外しています) そこで、担任のぽてと先生から内定の連絡を受けた直後の、ちょっと恥ずかしがりながらも、 満面の笑みを見せてくれたMくんの様子を動画でご紹介したいと思います。 Mくんは高校の授業で化学への興味が増し、より一層、化学を学び、 将来は好きな化学を仕事にしたいとの思いで、本校に入学してきました。 今回、Mくんが内定をいただいた企業は、私たちが実験でも使うような 汎用的な化学薬品を作っている会社です。 つまりMくんは学んでいる化学を活かせるだけではなく、 化学産業を支える仕事を得たことになります。 Mくんは大人しい性格から普段はあまり前に出るタイプではありませんが、 地道にコツコツと技術を修得してきました。 2年の後期になり、卒業研究が始まると、磨いてきた技術力で班員から信頼され、 今では班を引っ張る存在になっています。 こういったことがきっかけとなり、面接練習でも自分のことを、 自信を持って話せるようになっていきました。 Mくんは『好きな化学を仕事にしたいという入学時の思いを叶えることができて、すごくうれしいです。卒業研究を通して、さらに技術を磨き、内定企業で活躍できるようにしたいです。』と頼もしいコメントを話してくれました。 また、現在、地元企業の採用試験を受けているOくん(上の写真の左側の学生)は 『次は僕が内定をもらいたいと思います。しっかり準備をして試験に臨みます。』 と、こちら心強いコメントをくれました。 Mくん、内定、おめでとう! 地道な努力が実を結び、本当に良かったですね。 そして次は、Oくんの内定の笑顔をこのブログで紹介できるように願っています。 by みなと
  • 続きを見る
2021.10.14
外部連携・メディア取材記事一覧へ
現場の先輩から学ぶ!~企業等実習⑦~
今日は卒業生の働いている企業を1年生が訪問し、分析の現場を体感させていただく「企業等実習」を実施しました。連日、このブログでも紹介していますが、10月に入り1年生は少人数ずつ、様々な業種の企業へ行き、実際の分析業務を学ばせていただいています。今日、お世話になった企業は「株式会社ピカソ美化学研究所」です。先週にも、別のグループの学生が同じように訪問させていただいております。これまでに実施した企業等実習の様子はこちらからご覧ください。▼現場の先輩から学ぶ!~企業等実習⑥~▼現場の先輩から学ぶ!~企業等実習⑤~▼現場の先輩から学ぶ!~企業等実習④~▼現場の先輩から学ぶ!~企業等実習③~▼現場の先輩から学ぶ!~企業等実習②~(株式会社ピカソ美化学研究所1回目)▼現場の先輩から学ぶ!~企業等実習①~ こちでは化粧品のOEM・ODM(依頼企業のブランド名で製品を開発・製造すること)を行っておられます。自社名で製造されているものもありますが、某有名企業の化粧品を多く製造されており、全国でも5本の指に入るくらいの量を生産されているとのことです。 上の写真は、着いてすぐ学生が白衣に着替えたときの様子です。この後、製造現場から分析現場、そして、通常は見ることのできない資料を保管されている部屋などを回りました。そのため、工場内の衛生状態を守るため、頭髪の落下を守る青いキャップも付けています。いつもの白衣を着て実験をしている格好とは少し異なり、学生たちはちょっと気分も高揚気味でした。しかし、手持ちのペンについては、ノック式でなければいけないなど、万が一落として製品に入るようなことがあってはいけないということで、持ち物は厳しく制限されました。このようなことは、現場だからこそ体感できることで、学生はお客様のために良い品物作りをする企業の精神を感じている様子でした。 下の写真は、品質管理の現場で説明をいただく卒業生のA様です。学生に向けて業務の細かい内容や、普段から気を付けていること、学生時代に学んでおくとよいこと、取っておけばいい資格など、学生目線でいろいろとお話をいただきました。特に、A様の後ろにある分析機器は本校にもある分析機器で、現在1年生は実際に扱った実験も行っています。「特によく使用する分析機器なので、しっかりと学生時代に勉強して、実際に触っておくといいですよ。」と、学生に話され、学生もメモを取りながら聞いていました。この他にも、工場内の製造現場は、工場長様が直々に説明をいただきました。広い工場内には、製造する工程ごとに分かれていますが、それぞれの場所で学生からは質問も出ていました。その質問に丁寧にお答えいただき、学生は理解を深めるともに、なぜ分析をしなければいけないのかを学んでいました。会議室では、総務部のS様から会社全体の説明もいただきました。学生はこちらでもメモを必死に取って聞いていました。途中、ちょっと息抜きということで、工場からの景色を見せていただきました。湾岸沿いにあるこちらの工場は、ビル型の工場なため、説明を受けた会議室のある上層階からは、大阪湾をはさんでUSJやあべのハルカスなども見える、とても眺めのいい場所でした。以下、実習に参加した学生の様子を動画で紹介します。まずは参加前の意気込みです。 実習後には一言ずつ感想も聞きました。 今回実習を受けた学生は、化粧品業界で働きたいと考えて本校に入学してきた学生たちです。それぞれの夢に向かって、今日得られたこと、先輩からのアドバイスなどを活かして、今後の学校生活に活かしてくださいね。最後に、学生の実習を受け入れていただいた企業や卒業生の皆様に感謝申し上げます。 By ぽてと
  • 続きを見る
2021.10.13

入学希望者向け説明会

通年実施/保護者・遊人OK/特典アリ  体験入学

まずはこちらが絶対オススメ! 体験入学で本校を実感してください!

体験入学

次回

分析化学や本校の特色についてご説明します。資格取得状況、就職実績、大学編入学合格実績などなど、気になる数字も大公開!在校生も一緒に実験をするので、入学後の自分もイメージできるイベントです。

随時受付

体験入学の日程に都合が合わない方、お急ぎの方はこちら

学校見学

月曜~日曜の9:00~17:00まで、ご希望に合わせて実施します。

学科/コース紹介

興味に応じた平日2年制 4学科8コース、プラス土日学科を用意!

医療や医薬品に興味があるなら

医療医薬分析学科

医療医薬分析学科

食品や化粧品に興味があるなら

健康化学分析学科

健康化学分析学科

人や生命に興味があるなら

生命バイオ分析学科

生命バイオ分析学科

本校からの情報発信!

ブログやメルマガ、SNSで本校からの最新情報をCheckしてください!

せんせのブログBlog

せんせのブログ

本校専任講師がその日の学校や学生の様子をご紹介!本校の今が分かります!

メールマガジンMail Magazine

メールマガジン

週1回配信!登録無料!
化学に関する様々な情報をゲット!

バーチャルワールドMovies

バーチャルワールド

本校のさまざまな光景を動画で体感!
 

公式SNS