重要なお知らせ

2022.08.02
密着2640時間!学生のリアルドキュメント動画【第6弾】を追加公開!
2022.06.01
「AO入学」エントリー 受付中!(6月1日より)
2022.05.02
コロナ禍に打ち勝つ先進教育のご紹介(2020~2021年度 活動記録)

地味にスゴイねん!

人知れず、誰かのために欠かせない技術

  • 分析化学とは
  • 先輩たちのサクセス・ストーリー
  • マンガで分かる!!分析化学の仕事!ショートストーリー
  • 道頓堀川の水質調査
  • 卒業研究
  • 中学・高校との連携

オンリーワンの40年、本校の価値を見える化

  • 数字で見る日本分析
  • 本校のいいとこ!
  • メディア紹介実績
  • 施設・設備
  • バーチャルワールド
  • 書籍紹介

毎日更新!|せんせのブログ

キャンパスライフ記事一覧へ
高校生大集合!【すぐできる!なるほど・ザ・化学実験会】
今年も本校の恒例行事、高校生を対象とした「すぐできる!なるほど・ザ・化学実験会」を開催しました!前日には高校生の先生方にお越しいただき、「授業で使える化学実験会」を行いました。前日は先生だけで、今日は生徒を引率されて2日間ともに参加された先生もいらっしゃいました。 この実験会は、例年夏に実施していますが、昨年度に引き続きコロナウイルス感染防止対策を行って実施しました。 今日のラインナップはこちらです。 ① 日本古来のサイエンスアート ② 果物の香りの正体を暴こう! ③ プルプル錬金術 ④ スライムにも仲間がいます 校長先生からは、開会の挨拶と共に、実験の大切さについてお話がありました。文部科学省の小学生と中学生の全国学力調査では、理科の実験をやっている生徒の方が、理科の大切さや楽しさを分かっているというデータも示されました。 そしていよいよ実験です。 1つ目の実験は「日本古来のサイエンスアート」です。日本古来?墨アートを使い液体の表面張力について学びました。二度と同じ絵は描けません!絵心のある人も無い人も、楽しめました。 表面張力の違いで墨が広がる様子は動画でどうぞ! 2つ目の実験は「果物の香りの正体を暴こう!」です。果物の香りも化学物質で出来ていますので、いろいろな薬品を混ぜてリンゴやバナナ・ナシなどの香りを作ってみました。香りの感じ方は、人それぞれですが、「リンゴ!?」「バナナ!!」という驚きの声も聞かれ、嗅覚でも楽しむ実験となりました。 3つ目の実験は「プルプル錬金術」です。果物(オレンジ・レモン)からペクチンという食物繊維を取り出す実験を行いました。実験室に1歩入ると、柑橘系の良い香りに包まれて『ワクワク・ドキドキ』感が高まります。 ペクチンがどんな働きをしているのか?どうして『プルプルルン♪』となるのか?をしっかり学びました! 実験の後半では、フルーチェを使った実験も行いました。フルーチェに牛乳を入れれば、簡単にゼリーを作ることができますが、ここにもペクチンの働きがあるのです。今回は、牛乳を使わずに水を使って作りました。硬水と軟水という異なる成分のミネラルウォーターを使って作ることで、出来上がるフルーチェの様子が異なることからペクチンの働きを体感してもらいました。 4つ目の実験は、「スライムにも仲間がいます」です。コチラの実験台では、カラフルなビーカーと黒い粉(鉄粉)が用意されています。スライムはご存知の方も多いと思います。選択乗りに含まれるPVAという成分に、ほう砂(ホウシャ)という物質を加えると簡単に作ることができます。そこに、今回は机の上の蛍光色や、鉄粉の入ったスライムを作りました。磁石を近づけたり、紫外線を当てたりしながら、新たなスライムの仲間を観察しました!磁石で動くスライムの様子は動画でどうぞ! その後は、分析機器の説明や化学についての講演も行いました! 今回参加いただいた生徒の皆さんからは、「身近なものでこんなことができるとは驚いた。」「ペクチンが身近に使われていることと、その性質が分かってよかった。」「実験が少なので参加しました。たくさん実験ができて楽しかったです。」と化学実験会を楽しんでいただけたようです。コロナ禍の中での開催となりましたが参加いただいた皆様、ありがとうございました。そして残念ながら、今回参加できなかった方は、高校理科教員や高校生を対象にした「土曜化学実験会」を以下のスケジュールで行う予定ですので、ぜひご参加ください。☆土曜化学実験会第1回 令和4年10月22日(土)第2回 令和4年12月3日(土)    ※時間はいずれも午後1時30分から午後4時です 詳細は以下をご確認ください。 ・高校生向け ・高校教員向け 今後も本校ではこの様な実験会を開催する予定です。化学の面白さを知る機会にしていただければ幸いです。 by ぽてと
  • 続きを見る
2022.08.10
授業・実験・卒業研究記事一覧へ
学生の味方、授業シート!
本日から、本校では前期の期末試験が始まりました。 本校は前期と後期の2期制のカリキュラムとなっていますが、学んだことへの理解度を確認するために、各期の中で中間試験と期末試験を行っています。 本日の試験が終了した後で校舎内を歩き回っていると、あちらこちらで友達と一緒に明日以降の試験科目の勉強をする学生の姿がありました。 上の写真で学生たちの手許にあるプリントは「授業シート」と呼ばれるもので、全ての授業で毎回配布され、その授業で学ぶ項目、各項目の重要ポイント、教員からのメッセージなどが載っています。さらには、自ら理解度をチェックする欄も設けてあります。 授業の時は、学ぶ項目と重要ポイントを見ることで、教員の説明の重要ポイントを確認しながら、その理解度を自らチェックすることができます。 このように理解度を見える化することで、分からないところをいち早く見つけることができ、さらには教員に質問する際には分からないところを的確に伝えることにも役立っています。 授業シートの役割はこれだけではなく、本日行われた定期試験や資格試験の対策にも活用できます。 重要ポイントを見直すことで学んだことを網羅的に復習することができることはもちろん、授業シートの裏面には授業の内容に合わせた練習問題も載せていますので、練習問題を解くことでより一層理解を深めることができます。 そして、授業科目の中には、授業内容がそのまま国家資格などの資格試験の対策になっている科目もあります。そのため、資格試験の対策の勉強の際には、テキストとともに授業シートも活用している学生が多くいます。 また、授業シートは全ての授業・実験で毎回配られるので、本校での2年間で膨大な量になります。 この授業シートを社会人になった後も大切に保管して、何か分からないことがあった時に重要ポイントをさっと見返すアイテムとして、仕事に活かしている卒業生も多くいます。 学生たちはそれぞれ、お気に入りの場所で、仲の良い友達と勉強していました。 日々の学校生活の中で、このような絆を築いていってくれていることをうれしく思いました。 さらに、素晴らしいなぁと感じたことは、友達同士で教え合う姿もたくさん見られたことです。 定期試験は学生にとって1つのハードルですが、支え合い、ともに学ぶことで、より一層絆を深めることにもつながっています。 期末試験が終わり、試験の返却期間が過ぎると、夏休みになります。 学生の皆さん、夏休みを楽しみにしつつ、残り2日の試験も支え合って、乗り越えていきましょう。 by みなと
  • 続きを見る
2022.07.20
卒業後の進路記事一覧へ
祝・内定!前期終了日にたくさんの笑顔が!
前期の授業・実験が本日で終了し、学生は明日から夏季休暇に入ります。世間ではコロナウイルスのまん延が懸念されている中、本校では無事に前期終了まですべて対面授業で、また休校もなく走り抜けることができました。 そんな学生が登校する最終日である本日。まるで今日を待っていたかのように、喜びの報告が次々と舞い込んできました! まずは健康化学分析学科のI君とKさん。二人ともニコニコで写真に写っています(笑)こちらの二人は、JT(日本たばこ産業株式会社)のグループ会社で嗜好品などの分析を行う企業に内定を頂きました!実際試験終わりには「問題が難しかった...。」とどうやら気を落としていたようでしたが、悔いのない結果になるようにと頑張った意志が伝わったようで本当に良かったですね(^^)それぞれにインタビューをしてみたのでぜひ見てみてください!↓↓↓ I君、Kさん、おめでとうございます!健康化学分析学科のOさんは、分析装置や装置に欠かせない部品などの消耗品の企画からサポートまでを行う分析機器の総合メーカー、しかも東証一部上場企業という大きな企業に内定しました! Oさんにもインタビューもしてみたのでこちらもご覧ください! 教室に行くとすぐに内定を伝えてくれたOさん、本当におめでとう!(^^) 最後は健康化学分析学科のN君。N君は環境の分析や吸着剤などの材料分析を行っている企業に内定を頂きました!内定した企業は、三菱ケミカル、神戸製鋼所、大阪ガス株式会社などが出資した企業のグループ会社で、多くの卒業生が現在も活躍しています。昨年実施した本校の企業等実習でも連携いただき、N君もそこで就職したいと感じたようです。その時の様子はこちらです↓< 現場の先輩から学ぶ!~企業等実習④~ >企業の採用試験当日に至るまで、何度も先生への相談を重ねたN君。見事に目指していた分析業界へ内定の旗をつかみ取ることができました。ちなみに、たくさん準備を行った分、結果を聞くまでの緊張はものすごいものだったそう。内定を伝えた瞬間と共にインタビューも以下の動画からご覧ください!↓↓↓ N君、本当におめでとう!!一方で、学生たちは授業・実験が終わるとそのまま普段使用していた教室や、 実験室全体を大掃除。 普段からたくさんお世話になった場所に感謝を込めて丁寧に掃除を行っています(^^)コロナウイルス対策で設置したシーリングファンも羽根の一枚一枚きれいにふきふき。いつも私たちをウイルスから守ってくれてありがとう!おや...?こちらではほぼお掃除が完了した様子!学生がアナウンサーのように大掃除を紹介してくれました(笑)↓↓↓こちらの動画をチェック↓↓↓ 前期最後の日はたくさんの笑顔に囲まれて終了となりました。こんな状況下でも学生がありのままに過ごすことができる今の環境にも本当に感謝しています。学生の皆さん、学校全体をきれいにしてくれてありがとうございました!また、前期お疲れさまでした。約40日間の夏季休暇中もコロナウイルスの脅威は消えたわけではありません。これまで通り自分の身は自分で守り、自己管理に努めましょう。おうち時間は就職活動や資格取得の勉強等、時間をうまく有効活用できることも夏季休暇ならでは。計画して楽しい夏季休暇を送ることができるといいですね!(^^)! もし何か困ったことや不安なことがあればぜひ学校に連絡くださいね。皆さんの夏季休暇が有意義なものになるよう祈っています。By きゃっさば
  • 続きを見る
2022.07.30
外部連携・メディア取材記事一覧へ
先生が生徒に!【第23回 授業で使える化学実験会】
本日は、高校の理科を担当されている先生方を対象とした「授業で使える化学実験会」を実施しました。毎年8月に実施し、今年で23回目を迎えました。このイベント名になる前から実施していた時代も含めると、40年近くも続いているイベントです!手伝いに来てくれた学生が玄関でお迎えします。 高校の先生は、授業や実験を行う際に、生徒に対して少しでも興味を持ってもらいたい、苦手意識を低くして学んでもらいたいと考えながら行っておられます。そこで本校は、先生方の授業や実験ですぐにでも使っていただけるような身近な素材を用いた実験を提案するとともに、より分かりやすく見せたり、探究活動につなげるためには、どのような工夫をすればよいのかを一緒に考え、授業に関するアイデアや情報を共有することを目的に、このような実験会を実施しています。 まずは本校校長から、コロナ禍における昨年度の本校の取り組みや、在校生に密着した入学から卒業までのドキュメンタリー撮影の話、化学実験をVRでできるようにする文部科学省委託事業の話などさせていただきました。また、先月、国が公表した全国学力調査の結果で小学生、中学生の理科の学力が大幅に低下した背景には、コロナ禍で実験ができなくなり、実験の時間が減少したことと相関関係があるということからも、実験がいかに重要かというお話をさせていただきました。 そして、実験室へ移動し以下の5つの実験を行いました。1.ミネラルウォーターの不思議2.化学の光を君の手に3.ガラスのハートも強いんです4.虹の石造り5.うどんのイロイロ七変化!こちらの写真は、「ミネラルウォーターの不思議 」で水の成分を分析する実験を行った様子です。先生方はまるで生徒のように取り組んでおられます。水に含まれる成分によって、紅茶などに変化が起きるのです。続いて「化学の光を君の手に」です。 鮭やダイコンがある薬品と反応して光るのです!「おー!」「すごい」と言った歓声が聞こえてきました。化学発光の仕組みを学ぶことができます。 こちらでは、「ガラスのハートも強いんです」です。熱したガラスを急激に冷やすことで、涙のような形になったガラスの強度を調べる実験です。 そして、「虹の石造り」では、ビスマスという金属を階段状の結晶化する実験です。 こちらでも「きれい!」「すごい!」といった声が聞こえました。 最後は「うどんのイロイロ七変化!」です。食材に含まれるビタミンB2を抽出し、その液体でうどんを煮込むことで発光したうどんを作りました。 実験会には、約20名以上の在校生が協力してくれ、受付から実験の準備や片付けなど活躍してくれました。 中には、出身高校の先生が参加されており、記念のツーショットをパチリ。 また、実験後は教室に移動し、「化学情報交換会」を実施しました。今回実施した5つの実験テーマごとに分かれ、それぞれの実験を実際に授業で活かす際には、どういった工夫が必要か、よりよい「魅せ方」はないかなどをディスカッションしました。ディスカッションの最後には、テーマごとに模造紙にまとめて、代表の先生より発表していただきました。 先生が自身のグループで話した内容を発表している様子です。また、高校の授業で実際に使用されている教材を複数の先生に持参いただき、紹介していただきました。どのようにして使用しているのか、工夫している点など、スライドや資料をもとに説明をいただきました。ご協力いただいたアンケートでは、「早速授業でやってみたい」、「とても参考になった」、「身近なものを使った実験が良かった」、「いろいろな情報が交換できてよかった」など、嬉しいお言葉をいただきました。 コロナ禍で、時間短縮をしての実施でしたが、たくさんの先生方に参加をいただき、盛況に終えることができました。次回も先生方に「参加して良かった」、「参考になった」と言っていただけるような実験会にしたいと思います。 ご参加いただいた先生方、ありがとうございました。ご参加いただけなかった先生方、来年はお待ちしております!! By ましおか
  • 続きを見る
2022.08.09

入学希望者向け説明会

通年実施/保護者・遊人OK/特典アリ  体験入学

まずはこちらが絶対オススメ! 体験入学で本校を実感してください!

体験入学

次回

分析化学や本校の特色についてご説明します。資格取得状況、就職実績、大学編入学合格実績などなど、気になる数字も大公開!在校生も一緒に実験をするので、入学後の自分もイメージできるイベントです。

随時受付

体験入学の日程に都合が合わない方、お急ぎの方はこちら

学校見学

月曜~日曜の9:00~17:00まで、ご希望に合わせて実施します。

学科/コース紹介

興味に応じた平日2年制 5学科10コース、プラス土日学科を用意!

医療や医薬品に興味があるなら

医療医薬分析学科

医療医薬分析学科

食品や化粧品に興味があるなら

健康化学分析学科

健康化学分析学科

人や生命に興味があるなら

生命化学分析学科

生命化学分析学科

環境や資源に興味があるなら

環境化学分析学科

環境化学分析学科

本校からの情報発信!

ブログやメルマガ、SNSで本校からの最新情報をCheckしてください!

せんせのブログBlog

せんせのブログ

本校専任講師がその日の学校や学生の様子をご紹介!本校の今が分かります!

バーチャルワールドMovies

バーチャルワールド

本校のさまざまな光景を動画で体感!
 

メールマガジンMail Magazine

メールマガジン

週1回配信!登録無料!
化学に関する様々な情報をゲット!

公式SNS