重要なお知らせ

2020.07.01
「文部科学広報6月号」への遠隔授業記事掲載について
2020.06.03
体験入学等 イベント参加をご検討の皆さまへ
2020.05.27
「遠隔授業等に関する評価アンケート」の公開について

地味にスゴイねん!

人知れず、誰かのために欠かせない技術

  • 分析化学とは
  • 先輩たちのサクセス・ストーリー
  • マンガで分かる!!分析化学の仕事!ショートストーリー
  • 道頓堀川の水質調査
  • 卒業研究
  • 動画チャンネル

オンリーワンの39年、本校の価値を見える化

  • 数字で見る日本分析
  • 本校のいいとこ!
  • メディア紹介実績
  • 施設・設備
  • 中学・高校との連携
  • 書籍紹介

毎日更新!|せんせのブログ

キャンパスライフ記事一覧へ
第30回分化祭を開催しました!!
本校の学園祭は、「分」析「化」学のお「祭」で「分化祭」と言います。その分化祭を本日開催いたしました!! 昨日のブログにもありましたが、例年は7月に開催し、保護者の方、企業様、近隣の小中高をはじめとする地域の方など、多くの方にお声がけをして実施しています。しかし今年度は、新型コロナウイルス感染防止のため・参加は本校在学中の学生のみ・飲食物等を提供する模擬店はなし・メインの企画は別々の部屋に分かれて、zoomで配信と対策を講じての実施としました。 外部の方々が来られないため、今年の特別ルールとして、色々な企画を通して、ポイント制とし、クラスごとの総獲得ポイントを競い合います。 午前中のメイン企画は「クラス対抗クイズ大会です。」別々の教室に分かれて、まずは〇×クイズで、クラスの代表を決めました。移動をなるべく避けるために、全員が起立した状態から始めます。〇ならパー、×ならグーで挙手をして、答えていき、間違えた学生から座っていきます。その予選の模様がこちらです。 そして、クラスの代表3名と担任で、一つの会場で決勝戦を行います。問題の中には、化学の知識だけでなく、実技の問題も。こちらは、はかり取り用の皿から、直接、天秤で塩を量る問題です。担任もプレッシャーの中参加しています。祈っている学生も見えます。。。 結果、1位は1年生のクラスでした! お昼からの時間帯は、クラスごとに準備した様々な企画を実施しました。もちろん、化学に関するテイストが盛り込まれています。学生たちは、自分たちのクラス以外のブースにいって、楽しく、満足感を得た企画に投票していきます。こちらは、「香水タトゥー」。紙に印字した絵柄を香水の成分で濡らすと、インク部分だけがはがれるので、肌に貼るというものです。 おでこに貼ってます。。 こちらは、人の入れるシャボン玉です。シャボン玉の液の配合をいろいろ工夫しました。うまくいくとこんな感じです。他にも、スライムを作ったり、香辛料で染色したり、アロマオイルを調合したりと、様々な工夫をしたブースがありました。 そして、最後の企画は、「化学のない世界」を考え、学生たちが発表します。分析化学に普段から密接しているといっても過言ではない学生たちが「化学がなかったら、世の中どうなるのか」をある意味妄想して、コント、寸劇、プレゼンテーションで発表します。 化学がないと不便になる世界を演じるクラスもいれば、どれだけ今の私たちに大切な発見・発明があったのかを発表するクラスもありました。どのクラスも甲乙つけがたかったです。結果的に化学の魅力・重要性を再確認することとなりました。もちろん、分散して、別教室に配信もしています。 最終結果は、1位、2位を二年生のクラスが独占しました。表彰式の模様です。 正式に実施が決まったのは、9月の後期が始まった後です。10日ほどしか準備期間がない中、昼休み、放課後のわずかな時間と、前日準備日の一日だけで、ここまで出来た学生たちに感動しました。 学生の皆さん、クラスメイトの普段と違った姿を見たり、あまり話したことのない先輩と話をしたり、本日得た経験は、今後の糧になります。今後の学校生活に必ず役に立ちます。来週からも頑張っていきましょう。 by ましおか
  • 続きを見る
2020.09.27
授業・実験・卒業研究記事一覧へ
実験の目的を知ろう!手始めはガイダンス♪
本校では、実験を多く取り入れており、1年生も2年生も週2回の実験があります。今日は1年生の定量分析実験の日でした。このクラスは、後期から始まる定量分析実験の最初の実験日でした。教室で実験・・・?そうなんです。本校では、全ての実験科目において、初日は教室でガイダンスを行うのです。実験の授業で大切なことは、目的、原理、手順、器具の使い方を理解すること。そのために、本校で行うすべての実験において、授業の初日はまずガイダンスを行います。「定量分析とは何か」というところから、メスフラスコのメモリの見方、レポートの書き方まで、前期の実験の復習も含めて、しっかりと学びます。定量分析とは、どれだけの量の目的物質が含まれているのか、その量を確認するために行います。その量が定められた通りでなければ、例えば完成した商品の品質が異なるという結果にもなりますので、前期に行った定性分析実験と同様に、分析技術の基礎となる、ひいては社会を守るためにも大事な実験です。 1年生の定性分析実験、定量分析実験で行う内容は、国家資格の「技能士(化学分析)」の実技試験でも出題される範囲です。技能士には1級から3級までありますが、本校では3級の全員合格を目指して、分析技術を学んでいきます! by かん太郎
  • 続きを見る
2020.09.18
卒業後の進路記事一覧へ
内定報告!2人揃って希望の食品業界へ!
今日は嬉しい内定の報告です!内定の連絡を受けたのは、下の写真の2人、生命バイオ分析学科のOさん(左)とKさん(右)です。(一時的にマスクを外して撮影しています)二人は同じクラスで、普段から仲の良い友人です。それぞれ関西圏以外から本校に入学してきた学生で、就職活動でも、同じ食品分野の企業で働きたいという想いを持って切磋琢磨しながら取り組んできました。今回、2人が採用された企業は、コンビニやスーパーマーケット向けに製造されるお弁当やおにぎり、パンなどを製造している企業です。入社後は、製造現場を学ぶところから始まり、品質管理の現場へと活躍の場を移していく予定です。それぞれ高校を卒業してすぐに本校に入学してきましたが、理由は異なります。Oさんは、もともと高校でも実験を行っていましたが、さらに分析技術を高めたいという想いで入学しました。そして、本校でいろいろな分析技術を学ぶ中で、食品分析への興味が強くなり、さらに企業で扱われている商品が、日々の生活の中で見る機会の多い食品であったことから、この企業を身近に感じ求人へ応募しました。一方、Kさんは、そもそも化学や分析に興味があり、食品分析をしたいという想いも持って入学しました。その中で、今回内定をいただいた企業を調べると、自身の実家の近くに工場があることも分かり、興味を持ったようです。そして、実際に工場へ見学に行き、製造現場や食品分析現場を見て、この企業で働きたいという想いが明確になり、応募を決めました。内定の連絡をいただいた後、これまでの学校生活を振り返っていた二人は、「行事などに積極的に参加するようになり、行動力も高まったと感じています。」と、口をそろえて話し、自身の成長を実感していました。また、勉強だけでなく就職活動でも、分からないことは先生に質問をし、友達とも話をしながら疑問や不安を解消してきました。今回、ここまで積み重ねてきた結果が出ただけでなく、仲の良い友人と共に内定をいただけたことに、とても喜んでいました。 これからの学校生活について尋ねると、資格取得に力をいれてきた二人ですが、今後も、それぞれ取得を目標とする資格があり、残りの学校生活で挑戦したいと話していました。卒業まであと半年。有意義に過ごし、さらに成長をしてもらいたいと思います!二人とも、内定おめでとう!By ぽてと
  • 続きを見る
2020.09.24
外部連携・メディア取材記事一覧へ
【TV放映】読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」
本日の「大阪ほんわかテレビ」(読売テレビ)はご覧になりましたか?ぽてと先生が身近に起こる裏技的な現象について、化学的な視点から解説をするためVTR出演しました!「大阪ほんわかテレビ」は関西を中心に放送されている、人気の情報バラエティ番組です。実は、このように依頼をいただくのは、今回で4回目となります。過去には、一昨年(2018年)、昨年(2019年)、今年7月、に依頼を受け、同様にVTR出演をしています。今回、依頼を受けた内容はというと・・・『インターネットでうわさの裏技的な便利な方法を、 いくつか番組内で紹介をしたいので、その現象について、 化学的な視点からの解説や番組内で説明をする内容の チェックをしてもらいたい』というものでした。 裏技的な便利な方法とは、・靴底についたガムはポケットティッシュを使うと10秒で取ることができる! なぜポケットティッシュを使うことでガムがきれいに取れるのでしょうか? なるほどです!確かに知っておくと役立つ情報ですね!コメントの撮影は、今月の9月1日に本校の実験室で行いました。その時の様子は、こちらのブログをご覧ください。【TV番組制作協力】読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」制作協力! 今回は、化学的なコメント依頼を受けましたが、これまでには、分析依頼を受けてや芸人さんが来校されることもあれば、私たち講師がスタジオに直接行って出演をすることもありました。 それ以外にも、本校課外活動の道頓堀川の水質調査を取材していただいたこともありました。 【TV放映】読売テレビ「かんさい情報ネットten.」 【TV放映】NHK「ニュースほっと関西~ええやん!この学校~」 また、表に出なくても、実証実験をして裏方として協力をしたり、時には、科学捜査のドラマの台本をチェックをしている場合もあります。化学と名の付く学校として、多方面から注目され依頼も受けているのです。このようなメディア協力に関連する情報は、コチラのページにまとめていますのでぜひご覧ください! byサブロー
  • 続きを見る
2020.09.25

入学希望者向け説明会

通年実施/保護者・遊人OK/特典アリ  体験入学

まずはこちらが絶対オススメ! 体験入学で本校を実感してください!

体験入学

次回

分析化学や本校の特色についてご説明します。資格取得状況、就職実績、大学編入学合格実績などなど、気になる数字も大公開!在校生も一緒に実験をするので、入学後の自分もイメージできるイベントです。

随時受付

体験入学の日程に都合が合わない方、お急ぎの方はこちら

学校見学

月曜~日曜の9:00~17:00まで、ご希望に合わせて実施します。

学科/コース紹介

興味に応じた平日2年制 4学科8コース、プラス土日学科を用意!

医療や医薬品に興味があるなら

医療医薬分析学科

医療医薬分析学科

食品や化粧品に興味があるなら

健康化学分析学科

健康化学分析学科

人や生命に興味があるなら

生命バイオ分析学科

生命バイオ分析学科

本校からの情報発信!

ブログやメルマガ、SNSで本校からの最新情報をCheckしてください!

せんせのブログBlog

せんせのブログ

本校専任講師がその日の学校や学生の様子をご紹介!本校の今が分かります!

メールマガジンMail Magazine

メールマガジン

週1回配信!登録無料!
化学に関する様々な情報をゲット!

10秒動画Movies

10秒動画

本校のさまざまな光景を10秒の動画でどうぞ!少しオーバーしてもご容赦下さい!

公式SNS