一般入学

応募資格

募集人員

対象学科 総定員
環境分析学科 40名
生命バイオ分析学科 40名
健康化学分析学科 40名
資源分析化学科 40名
有機テクノロジー学科 40名
分析化学応用学科 20名

出願種別

  • 専願
  • 併願

応募資格

  • 高等学校を卒業した者および3月卒業見込みの者
  • 大学入学資格検定または高等学校卒業程度認定試験合格の者
  • 外国において通常の過程による12年の学校教育を修了した者
  • そのほか上記と同等以上の学力があると本校の校長が認めた者

選考方法

  • 書類選考
  • 面接※
  • 面接は「面接済証」の授与によって免除されます。
  • 「面接済証」は入学希望者向け説明会等に参加された方に授与されます。

出願方法

次の出願書類に選考料を添えて提出してください。

選考料20,000円
  1. 志願書
  2. 調査書、成績証明書
  3. 受験票もしくは面接済証

出願期間

出願期間[消印有効]
10月1日(月)~10月15日(月)
10月16日(火)~10月31日(水)
11月1日(木)~11月30日(金)
12月1日(土)~12月25日(火)
12月26日(水)~1月31日(木)
2月1日(金)~2月28日(木)
3月1日(金)~3月31日(日)

選考方法

入学選考は、面接試験および書類選考で行います。入学希望者向け説明会等に参加し、面接済証を授与されている方は、面接試験が免除されます。

  1. 選考の判断基準としては総合的に高い評価の者を選ぶのは当然ですが、化学を履修していなかった者でも、本人の学習意欲および目的意識が明確で、知識や技術、資格取得に対する情熱のある者を重視しています。
  2. 選考は出願書類に「面接済証」を同封して提出した者から順次、専願入試・併願入試を問わず書類審査を行い、合否を決定します。したがって、早いうちに「面接済証」を授与されるよう、入学希望者向け説明会にお越しください。

選考日程

面接済証をお持ちでない方は、出願の後、面接試験を受験する必要があります。
出願の際、受験票を同時に提出してください。

試験場所

日本分析化学専門学校(講義棟)

選考日程

選考日 合否発表日 第一次入学手続締切日
10月18日(木) 10月18日(木) 10月30日(火)
11月2日(金) 11月2日(金) 11月13日(火)
12月3日(月) 12月3日(月) 12月14日(金)
12月27日(木) 12月27日(木) 1月10日(木)
2月4日(月) 2月4日(月) 2月14日(木)
3月4日(月) 3月4日(月) 3月14日(木)
随時(先着順) 随時 随時
  • 実施時間については受験票送付時にお知らせします。
  1. 試験に関する問い合わせは事務室の入試係まで連絡してください。
  2. 受験のために出発する日までに本校から受験票を送っても手元に届く見込のない時は本校で保管し、電話連絡の上で、本校でお預かりします。

一般入学の流れ

入学希望者向け説明会への参加
(面接済証の授与)
出願
書類選考

入学希望者向け説明会参加

面接試験 免除

入学希望者向け説明会不参加

面接試験
合否通知発送
合格の場合
入学手続き
入学