情報公開

本校では、学校運営に関わる様々な情報公開に努めています。

職業実践専門課程

日本分析化学専門学校は、職業実践専門課程に認定されました。

職業実践専門課程とは、実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として、文部科学大臣が認定して奨励することにより、専修学校の職業教育の水準の維持向上を図ることを目的としています。

職業実践専門課程の認定要件
  • 就業年数が2年以上であること
  • 企業や団体と連携体制を確保して、授業科目開設や教育課程を編成すること
  • 企業等と連携して、実習・実技・演習を実施していること
  • 総授業時間数が、1,700時間以上、または想単位数62単位以上を有していること
  • 企業等と連携して、教員研修を組織的に送っていること
  • 学校関係者評価や教育活動、学校運営状況の情報公開を行っていること
学校基本情報(職業実践専門課程)
財務状況

学校評価

学則

upBtn