地味にスゴイねん!

人知れず、誰かのために欠かせない技術

  • 分析化学とは
  • 先輩たちのサクセス・ストーリー
  • マンガで分かる!!分析化学の仕事!ショートストーリー
  • 道頓堀川の水質調査
  • 卒業研究
  • 動画チャンネル

オンリーワンの38年、本校の価値を見える化

  • 数字で見る日本分析
  • 本校のいいとこ!
  • メディア紹介実績
  • 施設・設備
  • 中学・高校との連携
  • 書籍紹介

毎日更新!|せんせのブログ

キャンパスライフ記事一覧へ
警察との連携で、事故は未然に防ぐ!
今日は、校内で交通安全講習会を実施しましたので、その様子を紹介します。本校に通う学生の中には、自動車やバイクを運転する学生もいれば、日常的に自転車を利用している学生も多くいます。そのため、学校生活や日常生活の中で事故を起こさない、事故に遭わないことを目的とした交通安全教育をこの講習会で行っています。講師には、本校近くの天満警察署よりS警部補をお招きしました。S警部補は今年で5回目の講演とあって、本校学生の様子をよく知っておられます。「こちらの専門学校の学生さんは、いつも真面目に聞いて下さる」とのコメントもいただきました。実際の講習の中では、主に自転車の利用に関して、事故の例を挙げながら、その事故を未然に防ぐための正しい自転車の乗り方・ルールについて、資料やDVDを交えて分かりやすく説明していただきました。さらに、大阪府の条例によって、自転車保険の加入が義務化されていることについてもご説明がありました。自転車条例については知らない学生も多くいたため、真剣に話をきいていました。 最後の質疑応答では、自転車運転者講習制度や、自分たちが自転車を運転する際に注意するべきことなどについて質問し、自転車の事故の危険性が良く分かった様子でした。時間の関係上、質問は5名程度に留めましたが、挙手は続いていました。臆せず積極的に質問するのは、本校学生の特長です! 自分の身を守るために、事故の加害者にならないように、そして有意義な学校生活を送るために、講習で聞いた内容をしっかり受け止めて、日頃から交通ルールを守るようにしましょう。by かん太郎
  • 続きを見る
2019.05.22
卒業研究記事一覧へ
【土・日開講「分析化学応用学科」】2年間の集大成! 卒業論文を提出しました!!
分析化学応用学科2年生が本校での2年間の学びの集大成となる卒業研究をまとめた 卒業論文を提出しました。 化粧品の機能性向上について研究した卒業研究班のメンバーが卒業論文を提出しています。 この後、事務の方が様式等のチェックを行い、問題がなかったので無事受理となりました。本日、卒業論文を提出した学生たちが在籍する分析化学応用学科について、ご紹介します。 本校には、平日に通学できない方を対象とした土曜日・日曜日開講の「分析化学応用学科」 があります。週末を活用することで、平日の学科と同様に2年間で卒業することができ、 国家資格を含む4つの資格(毒物劇物取扱責任者・化粧品製造業責任技術者・化粧品総括製造販売責任者・環境管理士(2級))も卒業と同時に全員が取得することができます。本学科の在学生の入学目的は、例えば、技術職への就職や転職、現職でのキャリアアップ やスキルアップ、勤務先や自ら経営する企業の事業拡大に必要な国家資格の取得など多彩です。また、学生の経歴も企業の経営者や社員の方、派遣社員の方、大学生、主婦など多様です。このように多種多様な目的・経歴に対応するため、1学年あたりの定員を20名として、少数精鋭で開講しています。上で述べたように、分析化学応用学科には様々な学生が入学してきます。その中には、化学初心者の方も数多くおられます。そのため、分析化学応用学科の授業や実験は初歩から学べるカリキュラムになっています。例えば実験についてご紹介すると、1年生では基礎化学実験や定性・定量分析実験を通して器具の扱い方や基本的な実験操作など分析技術の基礎や、機器分析化学実験で分析機器を用いた分析技術を学びます。また、1年生の後期から2年生の前期にかけて行う応用分析化学実験では、環境や食品 など様々な分野の実際の試料を用いて実験を行い、応用力を培います。そして、2年間の学びの集大成として、2年生後期に取り組むのが卒業研究です。この中では、これまでに学んだ知識や技術を復習し、より深く修得することはもちろん、 実試料に対する前処理の仕方やより高度な分析方法、さらには研究の進め方や発表の仕方など実務につながる知識と技術を学び、実践力を養います。 このようにして得られた学びの成果を発表する機会として、毎年2月に卒業研究発表会を行っており、今年も学校に求人をくださる企業の方や保護者の方、学生の出身高校の先生、そして一般の方など多くの外部の方がお越しになられました。 (今年度の卒業研究発表会の様子はこちらから)こちらは食品の持つ機能性について研究した卒業研究班のメンバーです。 工夫と苦労を重ねたからこそ得られた達成感がたっぷり詰まった1冊を手に、 充実感に満ちた笑顔です。分析化学応用学科の2年生は本日の卒業論文提出をもって、卒業研究の全ての課程を 無事終了しました。提出を終えた学生に感想を聞くと 『初めのうちは実験結果がなかなか出ず、本当に成果を発表できるのか不安でしたが、 チームで取り組んでいたからこそ、班員みんなで意見を出し合い、色々とトライ&エラー を繰り返すことができました。それだけに、卒業論文の提出を終えて、とても達成感が あります。卒業研究で学んだことを、4月から内定先での仕事に活かしていきたいです。』『この2年間で、入学当初に得たいと思っていた知識や技術を修得できて、とても満足 しています。さらには、卒業研究を通してより実践的な技術を学ぶことができたため、今では会社で自ら実験することができるようになり、毎日が充実しています。』 とコメントしてくれました。それぞれの目標に向かって駆け抜けた分析化学応用学科での学生生活も、残り2日の登校で終わります。 最後まで悔いの残らないように過ごして、笑顔で卒業式を迎えてほしいと願っています。by みなと
  • 続きを見る
2019.02.10
卒業後の進路記事一覧へ
祝・内定!環境を守る仕事!
環境分析学科2年のS君が内定をいただきました!内定をいただいた企業は、水質分析や大気分析などの環境分析をされている企業です。S君の入学時からの夢は、本校で学んでいる分析技術を活かして、大気や水質、土壌などに含まれるいろいろな化学物質を分析し、環境を守る仕事に就くことでした。内定の連絡を企業からいただくまでは、ドキドキしていたS君ですが、無事に「内定」との連絡をいただき、ホッとした様子でした。コツコツと取り組んできたことが実を結び、夢を叶えたのです!S君にこれまでの就職活動を振り返ってもらうと、「先生には、何度も面接練習をしてもらったり、書類添削をしてもらったり、 細かく教えてもらうことができ、安心して進めることができました。 本当に支えてもらえたと思っています。 自分自身としても、早くから就職活動を開始し、 コツコツと努力してきましたので、とてもよかったです。」と話してくれました!S君内定おめでとうございます!4月から分析化学者として活躍するためにも、残りの学校生活で様々な経験をして知識や技術を身に付けてくださいね!By サブロー
  • 続きを見る
2019.05.23
外部連携・メディア取材記事一覧へ
分析現場に卒業生がいっぱい!~第1回 事業所見学会~
本日は今年度1回目の「事業所見学会」でした!本校では、年に数回、就職関連行事として実施しています。この行事を通して、学生は様々な企業や施設を訪問し、自分たちが学んでいる分析化学の知識や技術が現場でどのように活かされているのか見て、分析化学者がどのように社会に貢献しているのかを知ることができます。1年生で4施設、2年生も4施設、それぞれグループに分かれて見学しました。今回は、2年生の見学の様子をご紹介します。まずは、アース環境サービス株式会社 彩都総合研究所です。到着すると、すぐに出てきてくれたのは、分析技術者として勤める本校の卒業生です。こちらの企業では、多くの卒業生が活躍していますが、今回は、33期卒の I さん(左側)と、34期卒のFさん(右側)に対応いただきました。見学をした在校生(2年生)が37期生ですので、3~4年前の卒業生となります。 建物はというと、新しく建てられた研究所で、外観だけでなく、内部も立派でとても綺麗な施設です。食品や医薬品に混入した異物、製造現場から採取された微生物、またはそれらのDNAなど、有機物から無機物に至るまで、様々なサンプルの分析をされている企業です。普段では見ることの出来ない分析室を見学しながら、学校で勉強していることがどのように活かされていくのかを知ることができました。分析室は撮影することができないため、写真はありませんが、実際に分析をしている卒業生の姿を見ることもできました。見学の最後、学生からの質問にも卒業生が答えてくれました。見学した内容だけでなく、就職活動に関する質問にも丁寧に答えていただき、アドバイスもいただきました。続いて、2つ目の見学先企業は株式会社三井化学分析センター です。その名の通り、三井化学のグループ企業です。本校にも毎年のように求人をいただき、多くの卒業生が活躍しています。見学をしたのは、大阪事業所です。こちらでは、広大な敷地で製造された有機化合物の純度を測定したり、成分の分析などを行っています。 まず、外の大きなプラントを見学した後、施設内の見学を行いました。実際に見せていただいた分析室では、大きな分析装置から、本校にもある分析装置まで、様々な装置が設置されていました。 その後、会社概要や石油化学に関する説明をしていただき、最後は全体を通した質疑応答の時間でした。 こちらの企業でも、質疑応答のときに答えていただいたのは、卒業生2名、31期のHさん(左側)と30期のYさん(右側)です!学生からの全ての質問に、丁寧に答えていただきました。ありがとうございました!続いてのグループは、住化カラー株式会社へ見学にいきました。住友化学のグループ企業で、プラスチック製品を製造する際に色を付けるために添加する顔料や、機能性を持たせるために添加する化合物などを製造されています。見学では、製造現場から、分析室まで、製品が造られるまでの工程をしっかりと見ることができました。全体説明の後の、質疑応答の様子です。学生からの質問に1つ1つ現場の方々にお答えいただきました。そして、4つ目の見学先。こちらは株式会社ピカソ美化学研究所です。スキンケア化粧品を中心に、いろいろな化粧品を開発、製造されている企業です。人の肌に直接触れるため、見学はみんな白衣を着用しました。見学後は、簡単な化粧品作りを体験させていただきました。こちらでも卒業生が登場です。昨年度に卒業をしたばかり、勤めて2ヶ月のAさん(下の写真右側)より説明をいただきました。化粧品作りの体験では、グループごとに様々な比率で材料を混ぜたり、色素や香りを加えました。みんな楽しそうです(^○^) 見学後には、それぞれの企業で働いてみたいという声も多く聞くことができました。学生たちは、実際に見学をさせていただいたことで、多くの刺激を受けた様子でした。2年生の皆さん、今日体験したことを是非就職活動や、今後の学校生活に活かしてくださいね!最後になりましたが、本日、見学を受け入れてくださった企業のみなさま、対応いただいたみなさまに感謝いたします。ありがとうございました。byサブロー
  • 続きを見る
2019.05.21

入学希望者向け説明会

通年実施/保護者・遊人OK/特典アリ  体験入学

まずはこちらが絶対オススメ! 体験入学で本校を実感してください!

体験入学

次回

分析化学や本校の特色についてご説明します。資格取得状況、就職実績、大学編入学合格実績などなど、気になる数字も大公開!在校生も一緒に実験をするので、入学後の自分もイメージできるイベントです。

随時受付

体験入学の日程に都合が合わない方、お急ぎの方はこちら

学校見学

月曜~日曜の9:00~17:00まで、ご希望に合わせて実施します。

学科/コース紹介

興味に応じた平日2年制 4学科8コース、プラス土日学科を用意!

医療や医薬品に興味があるなら

医療医薬分析学科

医療医薬分析学科

食品や化粧品に興味があるなら

健康化学分析学科

健康化学分析学科

人や生命に興味があるなら

生命バイオ分析学科

生命バイオ分析学科

本校からの情報発信!

ブログやメルマガ、SNSで本校からの最新情報をCheckしてください!

せんせのブログBlog

せんせのブログ

本校専任講師がその日の学校や学生の様子をご紹介!本校の今が分かります!

メールマガジンMail Magazine

メールマガジン

週1回配信!登録無料!
化学に関する様々な情報をゲット!

10秒動画Movies

10秒動画

本校のさまざまな光景を10秒の動画でどうぞ!少しオーバーしてもご容赦下さい!

公式SNS