【2/1開催】平成30年度「卒業研究発表会」のご案内

本校学生生活の集大成である「卒業研究発表会」を
下記の通り開催いたします。
興味を持たれた研究発表のみの聴講も歓迎しますので、
ぜひご来場下さいますようご案内申し上げます。

IMG_0546.JPG

1.日時・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   平成31年2月1日(金) 午前10時20分~午後3時00分

2.会場・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
  〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目3番49号

3.交通・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ・京阪「天満橋」駅下車。東口方面の改札から地下通路を通って1番出口より東へ約350m。
  ・Osaka Metro谷町線「天満橋」駅下車。1番出口より東へ約350m。
  ・JR東西線「大阪城北詰」駅下車。2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m。

  詳しくはこちらをご参照ください→ ドーンセンター[アクセス]

4.プログラム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  【学生生活の軌跡 上映 10:20~10:30】 
   ・本校教員で制作しました学生たちの軌跡を記録したスライドショーです。

  【 開会 10:30~10:40】 開会の挨拶

  【 午前の部  10:40~11:25】

    1.納豆菌のミュータンス菌に対する抗菌性
    2.シイタケの廃菌床の基肥利用がコマツナのリン吸収に及ぼす影響
    3.化粧品中のパラベン含有量の定量及び抗菌性について
    4.化粧品の機能向上と分析技術に関する研究

  【学生生活の軌跡 上映(再) 12:40~12:50】

  【 午後の部  12:50~14:50】

    5.食虫植物の消化液における抗菌性評価
    6.コーヒー香気に関する研究2
    7.食品成分のタンパク質分解能に関する研究
    8.バガスを用いたセルロースナノファイバーの合成
    9.N-アシルグルコサミン型界面活性剤の合成と界面物性評価
   10.トレハロース高級脂肪酸エステル型界面活性剤の合成と界面物性評価
   11.雨水組成の時間的変化の研究(酸性雨発生メカニズムの解明に向けて)
   12.雑草から作るバイオエタノールの研究
   13.マイクロフロック法を用いた排水中重金属の除去に関する研究
   14.DAPIによるDNA微量定量分析の試み2

  【 閉会 14:50~15:00 】閉会の挨拶

  昨年度の模様はブログでご紹介していますので、こちらをご参照ください→ せんせのブログ

5.対象・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  どなたでも自由にご参加可能です。
  但し、事前予約が必要となります。
  ご参加の際は、必ず予約をお願いいたします。
 
  本研究発表会は単位認定に係るものとなっておりますので、
  発表中は静粛にお願い申し上げます。
  携帯電話・携帯ゲーム機等の電子機器の使用や動画撮影など、
  マナーの悪い方がおられましたら
  退場をお願いすることもありますのでご了承下さい。
  また、お子様連れのお方様も十分ご理解下さい。

6.参加費・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  無料

7.申込締切・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  参加を希望される方は、メールでお申し込み下さい。
  先着順で、定員に達した段階で締め切りとさせていただきます。
  また、座席確保の都合もあるため、予め聴講の時間帯が明確な方は、
  申込時に、「○時~○時」もしくは「終日」という表記でお教え頂けると幸いです。
  
  なお、予約された後にご都合などで欠席される場合はキャンセルのご連絡を
  お早めに頂けると幸いです。

8.申込方法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  以下の事項を明記し、お申し込み下さい。
   ①氏名 
   ②所属(学校名・学年または勤務先)
   ③連絡先(郵便番号、住所、電話番号)
   ④聴講の時間帯

  日本分析化学専門学校 「卒業研究発表会」係
  〒530-0043 大阪市北区天満2-1-1
  電話 06-6353-0347  / FAX 06-6353-1828
  e-mail info@bunseki.ac.jp