卒業生の方

本校卒業生で組織されている『分友会』

『分友会』とは、本校初代校長の品川睦明先生の命名によるもので、「分析を語る友の会」として発足した本校の卒業生組織です。本校を卒業された方は、全員分友会に所属し、さまざまな活動を行っています。
年に一度の総会はもとより、主に次のような活動を行っています。

  1. 異業種交流 ~分友会懇親会~
    年に1度、卒業生が一堂に会し、「分析化学」という共通の話題を軸に、それぞれが活躍している業界内外を問わず、分析技術や業界の情報交換や商品開発の情報収集などを行っています。
  2. 在校生の就職活動支援 ~企業紹介講座・化学実務駅伝・企業見学会・在校生との交流会・求人依頼~
    在校生が就職先企業へ見学に出向いたり、卒業生が企業代表として来校された際には、卒業生から後輩に様々なアドバイスを頂いております。また、「採用するなら本校の卒業生を!」ということで、本校に求人依頼をいただくことも少なくありません。
  3. 会員誌発行
    年に数回発行。分友会の会員を対象に、分友会幹事を中心に記事を選定し、学校の近況や卒業生の活躍などの情報を提供しています。

卒業生向けコンテンツ

卒業後も本校からの情報をご活用いただけるよう、卒業時に、お一人お一人にIDをお渡しします。
卒業生のページにログインされると、以下のコンテンツをご利用いただけます。

  • 卒業生向けお知らせ
    卒業生にご参加いただきたい行事や、卒業生を対象としたお知らせを随時更新しております。
  • 再求人情報
    求人企業から本校卒業生に対していただいた求人情報を随時掲載しております。
  • 各種証明書発行手続き
    卒業証明書、成績証明書などの発行手続きについてはこちらをご覧ください。

これより先は、パスワード保護された「OB・OG向け」の専用情報ページです。
OB・OGの方は、学籍番号をご入力の上、「ログイン」ボタンをクリックして下さい。


※学籍番号を忘れた方は、お名前と入学年度をこちらまでお知らせ下さい。