学生生活の一日

今回学校生活を紹介してくれるのはこの二人!

  • 1年生代表: 有機テクノロジー学科
    松村竜平(高知県立高知工業高校出身)
  • 2年生代表: 生命バイオ分析学科
    鎌田依里(大阪府立和泉高等学校出身)

登校

朝 最寄駅「天満橋駅」到着!
アクセスマップ

日本分析化学専門学校講義棟到着! 最寄駅からはほんの3分 駅近です!!

玄関には常に朝の明るい光が差し込んでいます。 この後それぞれの教室へ・・

一言インタビュー! 「一人暮らし編」(松村君)

インタビュアー:
松村君は高知県出身ですよね。一人暮らしはいかがですか?

松村君:
入学してすぐに、下宿生オリエンテーションがあるので、それに出席しました。大阪での暮らし方のヒントや、近くのアパートに住んでいる先輩方と話す機会がありますので、役立ちました。 でも、やっぱり一言でいえば大変かな?今頃両親のありがたみをひしひしと感じていますよ。これまで料理を作ったことがなかったんですが、今は台所に立っていろんな料理にチャレンジしています!

インタビュアー:
じゃあ一人暮らしをしたら、分析化学と料理の両方が出来るかっくいい男になれますね。(^^)

9:00 CT

CTの時間
担任の先生とのコミュニケーションタイム。資格のお知らせや就職情報、学校行事などの連絡があります。 その日、その週、その月の大切な情報をここで得ることができます。

  • 鎌田さん
  • 松村君

2年 生命バイオ分析学科 CT

今日の鎌田さんは1日中実験です。そのため、別棟にある実験棟にLET'S GO!

1年 有機テクノロジー学科 CT

今日の松村君は一日授業です。 授業は科目担当の先生がその都度教室に来られます。

9:10 1限目

  • 鎌田さん
  • 松村君

実験棟に到着!白衣姿で公道を移動します。 最初はちょっと照れるかな?

今日の実験は「食品分析化学実験」です。 鎌田さんの班のテーマは、「ジュース中の糖の定量」。ジュースの中にどれくらい糖分が入っているか、成分表示通りに入っているかを確認します。 鎌田さんの一番好きな実験だそうです。

1限目 基礎化学
基礎から楽しく、わかりやすく教えますので安心して下さい!

10:40 休憩

鎌田さん以外の班はどんな実験をしているのかちょっと覗いてみましょう!

10:50 2限目

  • 鎌田さん
  • 松村君

卵黄中のコレステロールの定量

スナック菓子中のカルシウムの定量

2限目 ビジネス実務Ⅰ
本校では校長自ら就職に役立つ授業を担当しています。2年生から始まる就職活動にエンジン全開できるようになります。 また、授業のイントロで行われる「プチ・ニュース解説」は学生から絶大な人気!リクエストを迫る学生もたくさんいます。

12:20 昼休み

  • 鎌田さん
  • 松村君

学校近くの公園でお昼ご飯。気持ちいい♪

教室でお昼ご飯を食べるのもまた楽しい♪

テラスでゆっくり過ごすのもよし。

資料室でレポート作成のための調べ物を行うのもよし。

一言インタビュー! 「学校生活で一番楽しいこと編」(鎌田さん)

インタビュアー:
学校で一番楽しいことは何ですか?

鎌田さん:
お昼休みです。友達と楽しく過ごせるので.一番好きです。また、スポーツ大会は1年生のときに先輩と一緒に自分たちで計画して、いろんなルールを決めて行い、実際みんな楽しんでくれたので、やりがいがあったし、とっても心に残る行事でしたが、こういったスポーツ大会や学園祭などの行事計画の打合せも昼休みに行うことが多いですね。

インタビュアー:
では今年のスポーツ大会も期待していますね。

13:20 3限目

  • 鎌田さん
  • 松村君

2年生は昼からも引き続き実験ですが、他の学科がどんな実験をしているのかインタビュアーがちょっと覗きに行きました。

資源分析化学科 環境分析化学実験 (学校の前を流れる大川の水質調査)

有機テクノロジー学科 有機合成化学実験 (農薬の合成)

1年生は昼からの授業が始まります。
3限目 機器分析化学Ⅰ
大学卒業後や社会人経験者で入学する学生が学びたい科目として人気が高い。

4限目 資格講座
危険物取扱者・公害防止管理者・臭気判定士など様々な資格に関する講座が開かれているので、自由に選択で受講できます。

16:30 放課後

放課後は教室でその日の授業で分からなかったことを教えあったり、遊びの計画をしたり、それぞれ有意義に楽しく過ごせます。

  • 鎌田さん
  • 松村君

放課後のほっと一息。

先生乱入!ここぞとばかりの学生からの質問攻撃や、談笑参戦。

クラブ活動に没頭する学生もいます。

これから街へ繰り出す 計画か!?

最寄り駅である「天満橋駅」は各種お店が揃った京阪シティモールと併設されています。

独り暮らしの松村君は、クラス内の同級生でありながら年上の友達が色んな場所に連れて行ってくれるので、放課後はOSAKAライフをかなり満喫していて、とっても楽しいそうです。

一言インタビュー!「入学を検討されている方へメッセージを!」(鎌田さん・松村くん)

インタビュアー:
さて、このホームページを見て下さっている方々には、本校を入学対象として考えている方が多いと思いますが、その方々にメッセージを頂けますか?

松村君:
僕は工業高校出身で、もともとこういう分野に興味があったのですが、もっともっと化学の知識や技術を深めたいと思って入学しました。また、化学の中でも有機化学に興味があったので、学科は有機テクノロジー学科にしました。先生が面白くて分かりやすいので楽しいです。 また実験は、企業で実際に役に立つ実験中心ですので、高校とはまた違った実験が一杯出来て取っても楽しいです。実験が楽しい人はぜひ入学して下さいね。

鎌田さん:
私は大学も視野に入れて検討していたのですが、大学と比較して、その実験内容や多さで本校を選びました。とにかく実験が楽しくて、実際に目で化学やバイオの反応を理解しながら分析化学を学んでいけるので正解だったと思います。卒業研究もとっても楽しみです。また、本校は先生がとってもおもしろくて楽しい方が多い上に、学生の距離がめちゃめちゃ近いので、これも学校生活を楽しく過ごせるキーポイントだと思います。フレンドリーに何でも聞けるので安心です。明るくて楽しい雰囲気なので、是非入学して欲しいです。

インタビュアー:
一日お付き合いいただき、ありがとうございました。それぞれの夢に向かって頑張って下さいね。

upBtn