資源分析化学科ハイテク材料分析コース

ハイテク材料分析コースってどんなコース?

身近な製品の素材、ハイテク製品や最新の材料に興味がある人に最適!

メーカーや研究所で、新素材・新技術の開発に携わる人を育てます。

ステンレス、ガラス、合金、電子材料など、身近な製品に使われている素材(材料)を中心に学びます。材料分析の知識と技術を活かして新素材の開発や研究がしたい人に最適です。

Teacher’s VOICE

いっぱい話をしよう!

材料分析の基本をマスターし、社会で役立つ応用力を養います。

藤井 隆志先生

さまざまな製品や材料の中に、どんな物質がどれだけ含まれているかを調べていくのがこのコース。それによって材料分析の基本をマスターし、実際の仕事に応用できる力を養います。身につけてほしいのは何でも最後までキッチリやり抜く姿勢。それがいつの日か自分の武器になりますよ。

藤井 隆志先生

目指せる職業

メッキ・塗装皮膜の分析・耐食性試験 工業・産業用特殊ガラスの開発 金属アレルギーの原因物質分析
アクセサリー等の貴金属純度測定 燃料電池・太陽光パネルの研究 ガスセンサー・イオンセンサーの開発
家電製品の商品開発 金属・セラミックスの成分分析 パソコン用基盤・電子部品の研究解析
半導体材料の不純物分析 自動車用ケミカル部品の研究開発・試験 耐火れんが・ニューセラミックスの技術開発
住宅用建材の安全性評価
upBtn