有機テクノロジー学科生体工学コース

生体工学コースってどんなコース?

体に取り入れる、肌に触れる製品の原料づくりに興味がある人に最適!

医薬品や医療用材料、化粧品、食品添加物、人工甘味料など人体に直接関わる有機化合物の設計と合成、分析のスペシャリストを育成します。

有機化学の新しい知識と医薬、化粧品、医療に関わる知識を身につけ、人体に関するものづくりの現場で活躍できる人材を育成するコースです。

Teacher’s VOICE

化学の「なぜ?」を追求しよう!

ビーカーの中で何が起きているか、想像しながら実験しよう!

中山 大先生

このコースで扱うのは医療材料、医薬品、化粧品、食品など人間の体に関わる有機化合物やその高分子など。実験で壁にぶつかったら常に「なぜ?」と考えながら、次の道を探す力を養います。ビーカーの中で何が起こっているのか、想像しながら実験すればすごく楽しいですよ。

中山 大先生

目指せる職業

医薬品の開発 新薬のデザイン・安全性評価試験 化粧品の開発
食品添加物の合成 人工甘味料の開発 香料の新製品開発
アミノ酸の合成研究 ペプチドのデザイン 再生医療材料の研究開発
機能性化学品素材の合成・分析 動物用ワクチンの研究開発 漢方エキス類の商品開発
医薬品の前臨床試験
upBtn